さんらいい説明イラスト_03今日は山雷頤(さんらいい)です。

「頤は貞吉。
頤(おとがい)を観(み)て自ら口実を求む」

頤は正しくしていたら吉です。
人の生計の立て方を見て、自分や家族の養い方をかえりみます。

イラストで説明しようと思って描きましたが、
異様に目立ちますね^^;
山雷頤(さんらいい)は口の形。

口は、食べたりしゃべったり…の器官ですので
この卦は、飲食・生計・おしゃべり・口論などを
象徴しています。

食い扶持や言葉に意識を向けて見ましょう。

食べ物も言葉も、自分に取り入れるものは、
良質のものにするといいでしょう。

言霊という言葉があります。
その人の有りようが思わず言葉に現われてしまうものです。
今日は、相手からもらう言葉も
自分から発する言葉も気をつけてみましょう。

財産・物関係の5卦です。
お金のことを占ってこの卦を得た場合は、
食いっぱくれなしです。
安心してください。
食べ物に恵まれるかも知れません。

之卦 27 山雷頤(さんらいい)の初爻

ついつい隣の芝生が青く見えてしまうかもしれません。本当は、自分も劣らず素晴らしいものを持っていることを忘れて。人を羨み、ないものねだりをするより、自分の才能を生かすことを考えましょう。

「爾(なんじ)霊亀(れいき)を舎(す)て、
我を観て頤(おとがい)を朶(た)る 凶」

自分は貴重な賢いカメを飼っているというのに
他の人のカメを羨んでいて凶。
他人をうらやんでないものねだりをする態度は凶運を招きます。
せっかくの才能がもったいないです。

隣の芝生は青く見えるかもしれませんが、
実は自分にも美点や才能があります。
もっと自分を肯定して生かしてください。

変爻 23 山地剥(さんちはく)

崩れ落ちる「山地剥」です。
よそ見している場合じゃありません。
自分の足元をしっかり見て
自分の安全を守りましょう。

之卦 27 山雷頤(さんらいい)の2爻

食い扶持や言霊について考えましょう。他人をあてにできないので分相応に暮らし、コツコツ稼ぐことまたは、セルフアファメーションをコツコツと。

「顚(さかしま)に頤(やしなわ)るれば経(つね)に拂(もど)る
丘において頤(やしなわ)る。
征けば凶」

まだ、自活できず、人に助けを求めたいが
その助けてくれる人には力がなく、
共倒れになるので助けを求めるのはやめておきましょう。
人の力をあてにせず、分相応に
ひとりでコツコツ仕事をして過ごしましょう。
お金のことじゃなかったら、セルフアファメーション。
言霊パワーを使ってコツコツ心を養ってあげるのも自分です。

変爻 41 山沢損(さんたくそん)

損して得とれの「山沢損」です。
今はマイナスでも根気よくやることでプラスになる日が来ます。

之卦 27 山雷頤(さんらいい)の3爻

人の世話になっていて自分では十分にできないことが多いのに余計な発言したりしがちです。言葉を発する前に、「あなたがそれを言うのは10年早い!」と自分ツッコミを入れて慎重に進めて下さい。

「頤(やしない)に拂る。
貞しけれども凶。
十年用うることなかれ。
利するところなし」

人の世話になっていて自分の力だけではできないことも多いのに
えらそうなことを言って失敗してしまいます。
10年はことを行ってはいけません。
先見性がなく、よいことがありません。

今日、浮かんできた生意気な思考には、
「その変え方は10年早い!」と自分突っ込みを入れてみて下さい。

之卦 22 山火賁(さんかひ)

表面を飾る「山火賁」です。
中身の点検も忘れずに。

爻辞 27 山雷頤(さんらいい)の4爻

リーダーシップを発揮するには、「虎視眈々」の姿勢が必要となります。虎が獲物をにらみ、チャンスをうかがうように厳しさとスピード感を持って、しかも継続したにらみが必要となります。ど根性、応援します。

「顚(さかさ)に頤(やしな)う。吉。
虎視眈々たり。
その欲逐逐(ちくちく)たり。
咎なし。」

まず、立場の下の者が、上の者を養い吉です。
次に虎が獲物を鋭く狙ってじっとチャンスをうかがっています。
虎視眈々です。
(「虎視眈々」はこの爻辞が由来となっています。)

その欲は、逐逐(ちくちく)とのことで、
一過性ではなく、継続していくことだそうです。

虎が獲物を狙うように下位の者から物品を集め、
世の中のために使おうということだと思います。
人は、リーダーシップのもとで助け合いのシステムを支えることができるでしょう。

之卦 21 火雷噬嗑(からいぜいごう)

固いものをかみくだく「火雷噬嗑」です。
ガッツが必要。
ど根性ですな。

之卦 27 山雷頤(さんらいい)の5爻

手におえないと思ったら、自分の担当でも人に素直に任せてしまいましょう。今日は自ら冒険をするのはNG。人に手伝ってもらって控えめに過ごすのが吉です。

「経(つね)に拂(もど)る。
貞に居れば吉。
大川を渉るべらず」

人の世話をする立場に居るが力不足で思うようにできず、
イレギュラーながら引退した先輩にお任せすることにしました。
動機が正しいので素直にお任せしていれば吉です。
力不足なのに大きな川をわたるのは失敗の元。
人に任せて、自分は控えめにしておきましょう。

之卦 42 風雷益(ふうらいえき)

労せず利益の「風雷益」です。
何か得ることがありそうです。

爻辞 27 山雷頤(さんらいい)の上爻

みんなを養い、お世話をする立場です。立場上、責任や問題が出てきますが、力があるのでスムーズにやり切ることができるでしょう。大きな仕事を任されてもやりきれるのでチャレンジして下さい。気力体力の復活です。

「由(より)て頤(やしな)う。
厲(あやう)くして吉。
大川を渉るに利(よろ)し。」

みんなを養います。
一時は危ういことがあっても大丈夫。
吉運でみんなを養うことができるでしょう。
力があるので大きな川を渡るような冒険をしても大丈夫です。
人の代役で大きな仕事を任されてもやり切ることができます。

人の世話をするにあたって責任や問題が出てきますが、
それもスムーズにやり切ることができます。

之卦 24 地雷復(ちらいふく)

もとにもどる「地雷復」です。
気力体力の復活。
仕切り直しです。

今日も天気いいですね♪
午前中はバイト。
定期的に仕事が入っていることで体調管理がうまくいっています。
接客スキルや忙しい時の状況判断、暇な時の仕事を作り出す能力とか、
そういう家で仕事をしていたら退化しがちなところが、
時間と場所の枠を与えられることで身体のリズムに入ってくる。
超リハビリになっています。
楽しいし。

ありがたいです。

アズ直子さんも何かで言っていましたが、
いきなり起業するより、
時間の決まっている仕事について生活のリズムを掴むステップを挟んだほうが
うまくいく気がします。

収入にもなるしね。

今日はこの辺で。
ありがとうございます。