さんたくそん_5今日は山沢損(さんたくそん)です。

「損は孚あれば元吉にして咎なし。
貞にすべし 往くところあるに利し。
曷(なに)をか之を用いん。
二簋(き)用いて享すべし」

自分を犠牲にして人のために尽くします。
誠意があれば大いに吉で悪いことはありません。
祭祀をする時も質素な二皿の竹皿のお供え物で問題はありません。
真心があれば通じます。

損は、簡単に言うと「損して得とれ」、
欲を手放し、相手の立場に立って考えて、
行動する時です。

たとえば、国民が税金を納め、
それが、公の利益となってめぐって国民の益になる。
そんな損です。

今は支出しますが、
必ず後には満足感や喜びとなって帰ってきます。
小さな損失にこだわらず、理想に向かいましょう。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の初爻

手助けが必要な人を見たら、手伝ってあげて下さい。タイミングが大事なので迷わずサッと手助けしてください。自分のことをあとまわしにして奉仕活動をすることできづくことがあります。目先の損にとらわれないで。

「事を已(や)めて遄(すみや)かに往けば咎なし。
酌(く)みてこれを損すべし」

自分のことはやめて速やかに奉仕をすれば災いはありません。
実情を察して自分が損をしてもまわりに与えることが大切な時です。

目先の損にとらわれないでください。
自分のことより手助けが必要な人のことを優先に考えましょう。
タイミングが早い方がいいです。
迷わず奉仕しましょう。

之卦 4 さんすいもう

勉強が必要な「さんすいもう」です。
学びだと思って尽くしてください。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の2爻

世話をするのは簡単ですが、突き放し、じっと見守り、相手に任せてみましょう。それが自分と相手のためになります。今日は何事も積極的にやるのは凶。行動しないで守っているのがいいです。

「貞(てい)に利ろし。
征けば凶なり。
損せずしてこれを益す」

今は行動しないで守っているのがいいです。
積極的に進むと凶です。
力はありますが、相手に援助をしないでおきましょう。
相手の自主性を尊重して突き放した方が相手のためです。

之卦 27 さんらいい

口が災いのもとの「さんらいい」です。
言葉のやり取りには注意が必要です。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の3爻

今日はシンプルイズベスト!身軽にフットワーク軽く過ごすといいことがありそうです。活動は複数よりひとり、目標も整理してみましょう。自分から与えることがラッキーアクションです。

「三人行けば一人を損す、
一人行けば其の友を得」

3人で行動するとひとりがのけものになって
内部分裂をして損をします。
1人で行動すると、何かとうまくいきやすいし、
よい出会いもありそうです。

今日は複数より単独行動向きです。
人間関係だけではなく、やることも目標をなるべく整理して
シンプルに動くと吉です。

之卦 26 さんてんたいちく

宝が埋まっている「さんてんたいちく」です。
単独行動で身軽に活動することです。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の4爻

病気や不調は、先手必勝です。早いほどすみやかに回復します。困ったときは、考え込まずに、障害になっていることを淡々と手早く片づけること。早めに動くと、手助けも得られ運気は上昇するでしょう。

「其の疾(やま)い損す。
遄(すみやか)ならしめれば喜びあり。
咎なし」

病気やトラブルなど困ったことは早くに手当てをしましょう。
早ければ早いほどよいので、素直にまわりの人に助けを求めて
障害物を片づけてしまいましょう。
時間が大切で、遅いと手遅れということも。

之卦 38 かたくけい

にらみ合う「かたくけい」です。
しっかり自己主張しましょう。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の5爻

日頃人のために尽くしてきたことが、認められ今日は何倍かになって返ってくる吉運です。昔の人が念のため亀で占っても同じで、筋金入りの大吉です。真心が伝わり、よい時間が過ごせそうです。

「あるいは之を益す。
十朋(ぼう)の龜違(たが)う克(あた)わず。
元吉」

疑惑がある時に上からの報いがあります。
高価な亀の甲羅で占うまでもなく吉です。
思いもよらないところからの助けがあり、
人の輪があります。

日頃の欲がなく相手のことを考えるあなたの態度が認められ、
上の立場の人から応援されるでしょう。
日頃の損が何倍にもなって帰ってくる時です。
高価な大亀で占ったとしても大吉が出るくらい吉です。

之卦 61 ふうたくちゅうふ

まごころの「ふうたくちゅうふ」です。
愛情豊かで心の通じ合う時間が持てそうです。

爻辞 41 山沢損(さんたくそん)の上爻

積み立て貯金の満期がやってきたようなうれしい気分に自分もまわりもうきうきです。勢いがあるので新しいことを始めるのも吉です。

「損せずして之を益す。
咎なし。
貞しければ吉にして往くところあるに利あり。
臣を得て家なし」

無理に助けようとしないことがかえって利益となりました。
正しく守れば吉です。
何事も吉。
よく働く人家臣を得て盛運です。

集めた税金が余っていたので国民に配ることになりました。
天下が一致団結ひとつになりました。
大吉です♪

之卦 19 ちたくりん

出発進行!の「ちたくりん」です。
新しいことを始めてみましょう!

毎日の更新は大変だから、気まぐれに更新しようと決めてから、
次の日が待ち遠しいほどの勢いで易占いの勉強をしています。
今日は二回目ですが、参考にして下さい。
悩み多き人にはラッキーかな。

今日はこの辺で。
ありがとうございます。