私は、このWPのブログを始める少し前、
易占いの研究のためのブログを作り、
毎日記事を書き始めました。
そろそろ2か月になります。^^v

私は、2005年に足立隆子氏に易占いを教えていただいてから、
何のご縁か大変惹かれるものがあり集中力で64卦を短期間に暗記し、
使い込み、翌年には講師として易を教えるようになっていました。

人に教えるようになったのは、私がとても励まされ、
その的中率とサイコロで占える手軽さに惚れてしまったから。
この占いを広めたかったからなのです。

易うらくらぶ日誌は、

今回、占い師に復帰するにあたり、
易占い384爻をまとめ、さび落としをするため。

易うらくらぶ日誌、読者様の一日を占う日めくり占いで
毎日更新しています。
易占いのやり方や易占いのいろいろも記事にしていますので
読んでいるうちに易占いがわかっていきます。

ぜひお楽しみくださいませ。

易占いは、

偶然現われたかたちから今の出来事の流れをみる卜(ぼく)占いの一種で、
陰陽であらわされた64種類のかたち(卦)を見て占います。
このサイトで易占いを勉強すると…?!

精神的な成長に役立ちます

混沌とした日常の中に自分の既成概念以外のかたちをみいだし、
意味を考えていくトレーニングになります。

「易経」が知らない間に学べます

易占いは、賢者が知恵を寄せ集めて練り上げた「易経」
(簡単に言うなら古代中国の生活百科事典&知恵の書)がバックについています。
「易経」は、まじめに勉強し始めたら「一生出てこられなくなる」
と言われるほど奥の深いもの…
易の占いを毎日繰り返していくうちに、
その「易経」の教えに知らず知らずの間に親しんでいくことになります。